Kindle Unlimitedの30日無料体験で動画編集教材本が500冊以上読める!?

4.5
セール情報

こんにちは、モノレールです。

私は本を読むのがとても好きなので、Kindle(キンドル)をよく活用しています。

Kindleとはスマホやパソコン、タブレットはもちろん専用の端末でも読むことができるデジタルブックアプリです。

Kindle端末は軽くてどこにも持っていけますし、防水なのでお風呂でも読めます。
2週間くらい充電が持つので、かなり重宝しています。
(今購入数を見てみたら300冊近くありました…)

なぜ、動画制作のサイトで本の話をするのかというと、ある発見をしてしまったからなのです。

読み放題サービス「Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)」

電子書籍は、基本的には1冊ずつ購入して読むのですが、Amazonでは電子書籍の読み放題サービス「Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)」を提供しています。

Kindle Unlimitedとは?

月額980円で月に10冊ずつ好きな電子書籍を全ページ読むことができるサービス。同時に10冊なので読み終えたり気に入らなかったものは、別の本と交換すれば何冊でも読むことが出来ます。

このKindle Unlimited、私も加入しているのですが、先日ふと思いついて「動画編集」で検索をしてみました。

すると、なんと500件以上もの本がヒット!

これらが980円で読み放題なのです。

いくつかご紹介します。

ゲーム実況動画をつくる本 VOICEROID2使いこなしガイド
三才ブックス
¥1,604(2021/09/07 22:01時点)
Adobe Premiere Pro CC実践講座
玄光社
¥1,980(2021/09/07 22:01時点)

無料の30日間で必要なものだけ読めば良い

しかも、最初の30日間は無料!

無料期間内に解約すれば0円で読みたい本が読めてしまうのです。

とはいえ、あまりに多すぎるので全部読むことはかなり難しいでしょう。僕が読んでみた中でオススメの本を記事の最後で紹介します。

本にはネットにない情報が詰まっている

「ノウハウなんて、ネット上に山ほど出回っているからわざわざ本を読む必要あるの?」
というご意見もあるかもしれません。

たしかに、今やYouTubeやブログなどで、動画編集のノウハウはたくさん見ることができます。現にこのサイトも動画編集の情報を掲載していますし。

しかし、本はネットの情報と違い、通常有料で販売されているもの。
誰が見るかわからないネット上に書けないことも、有料というハードルを設けることで書けてしまう場合があるんです。

もちろん同じ本でも、内容の薄いものもたくさんあります。
このページで挙げたものは15年ほど動画編集をやってきた私の目から見て何かしらの気づきを得られるものになっていると思います。

そういった本の数々が無料期間に解約すれば、1円も使わずに手に入ります。
この30日間という時間を利用して、動画編集の基礎を身につけてしまいましょう!

Kindle Unlimitedで読めるオススメ動画編集関連本

Premiere Proの基本操作、応用を一冊で体系的に学ぶことができます。
サンプルの動画やプロジェクトファイル、動画素材もダウンロードできるようになっているので、Premiere Proを学びたい人にはオススメしたい一冊です。

現役YouTuberさんが登録者一万人時点で執筆された本。著者いわく「試行錯誤で一万人の初見さんをチャンネル登録に誘導した」とのこと。そのノウハウが惜しみなく披露されています。
実体験だけに、説得力があります。

動画2.0 VISUAL STORYTELLING (NewsPicks Book)
幻冬舎
¥1,410(2021/09/07 22:00時点)

ONE MEDIAという今をときめく映像プロダクションの代表の方の著書。テレビや映画などの従来の「映像」とスマホで見るネットの「動画」にどんな違いがあるのか。これまでの映像の歴史とともに説明してくれています。

ビデオ SALON (サロン) 2018年 9月号 [雑誌]
玄光社
¥1,100(2021/09/07 22:26時点)

プロが読んでいる映像業界誌。なんとこの雑誌が毎号読めちゃいます。最近は専門的なテーマだけでなく、YouTubeやネット動画、ライブ配信なども扱っているので初心者の方も少し覗いてみると面白いかもしれません。

Kindle Unlimited 入会はこちらから

タイトルとURLをコピーしました