【旧】動画を活用してウェブ集客で成果を上げる

スポンサーリンク

こんにちは、動画マーケターの山本と申します。

早速ですが、私があなたに提供できることをお伝えします。

スポンサーリンク

動画を活用してあなたの情報発信を進化させよう

総務省の調査で判明した事実

総務省の調査*1によると、2017年についにスマホの普及率がPCを上回りました
インターネットを利用する端末についても同じくスマホが逆転しています。

この事実からどんなことが予想されるでしょうか?
カンタンに言えば、文章が読まれなくなっていき動画が観られるようになっていくということです。

実際、動画広告市場の伸び率は驚異的なものがあります。
日本の広告費の推移が横ばいになっている状況の中で、ある調査*2によると2019年→2024年の間に214%も成長するという予測がたてられているほどです。
あなたもyoutubeで動画を見る機会が増えていませんか?

*1…総務省 情報通信白書「情報通信機器の保有状況」より
*2…サイバーエージェントがオンラインビデオ総研、デジタルインファクトと共同で行った国内動画広告の市場動向調査より

動画制作は難しくない。目的を絞れば。

まず、「動画を作る」のは難しい、という先入観を投げ捨てて下さい!
確かにテレビ番組や大手企業のCMを作るには専門性が不可欠です。これらは「マス(大衆)マーケティング」の領域で、大勢の人の興味を引くように作られています。
ですが私たちが今からやろうとしているのは、私たちのお客さんひとりひとりに響く動画づくりです。
両者は性質が全く異なるので、動画制作の方法も変わってきます。目的を明確にして、それを達成することにフォーカスすれば難しい手法は必要ありません。

動画制作はプロにおまかせ!って本当なのか?

これまでは中小企業や個人商店が動画でプロモーションをしようと思ったら、映像制作会社に依頼することが普通でした(今でもほとんどそうです)。

しかし一般的な映像制作会社は、TV番組やCMを手がけていて「マスマーケティング」の文法で映像を作ります。見た目はテレビっぽく仕上がるので、作った側は満足しますが、果たしてそれで実際のビジネスに効果があるでしょうか?映像制作会社は映像のプロですが、セールスに対しての知識を持っているところはほとんどありません。

マスマーケティングの一部の領域にブランディングがあり、ブランド価値向上のための映像を作りたい場合は、彼らに頼めばいい仕事をしてくれるでしょう。ですがあなたのビジネスを一番良く知っているのはあなた自身です。セールスに直結する動画が必要なのであれば、自分で撮影しましょう。

今、スマホのカメラは大変優秀です。誰が撮っても美しく仕上がります。

動画編集+マーケティングであなたの動画発信をサポートします

あなたは、あなたのビジネスの理念や知識、熱く語れることをカメラの前で語ってください。そのコツもお伝えします。

撮影したデータを私に送っていただければ、あなたのビジネスのターゲットとなる視聴者が思わず最後までみてしまうような編集に仕上げます。

あなたの競合は、動画を活用していますか?

もし、まだだったら(その可能性が高いと思いますが)チャンスです。
ページ最下部よりまずは私にご連絡ください。

まとめます。

あなたに必要なのはセールス=売上に直結する動画であり、映像のプロが作るものとは全く別物です。
あなたのビジネスに特化した動画は自分で撮影しましょう。高い機材や専門のスタッフは必要ありません。
編集をセールス動画のプロである私におまかせください。10年の動画制作の経験と最新のウェブマーケティングの知見を活かして、「売上に繋がる動画」を作ります。

企業案件・オリジナル作品集

10年の映像業界でのキャリアは、アニメーションやCG制作が主でした。
クリエイティブなことを論理的に組み立て、説明することを得意としています。

marutanton works 2004-2019

YouTube発信系

あなたが伝えたいことを初見の視聴者の心にダイレクトに届けられるような編集をします。
またYouTubeのアルゴリズムを研究し、少しでも多くの人に動画を届けられるように運用をしていきます。

【男の本音教えます】既婚男性5人の本音と建前、行動と心理〜ぶっちゃけ、どういう女性を愛するのか?〜
ブログ起業3つのメリット!40代、50代にも分かりやすく解説【二人三脚web構築スクール】
1日2時間働いて残りの22時間を子育てに使う方法
特定の相手を振り向かせるための潜在意識と男性心理
荻野純子のマネジメントお悩み相談室vol.03【とれかんチャンネル】
脳を鍛えて仕事のパフォーマンスアップ【川島チャンネル vol.03】

プロフィール

 

yosuke yamamoto

山本 洋輔

  • 1986年生まれ 岐阜県出身
  • 静岡大学教育学部卒/東京在住
  • 家族:妻と子供2人(1歳&0歳の年子)
  • 現在:会社役員(夫婦で経営)兼フリーランス

映像制作会社に3年勤務したのち独立。テレビ番組やCM,ウェブPR動画、解説動画など様々なジャンルの映像を7年間作ってきました。
現在はウェブマーケティングを掛け合わせて、コーチ、コンサル、サロン、士業などの個人事業や中小企業の方々の「売るための動画」づくりをお手伝いしています。

 

 

タイトルとURLをコピーしました